故障車は買取がベストな選択!マニアがいれば売れる可能性は高い

愛車を売却する時の価格

キーボード

オークション価格が基準

現在愛用している車を売却する時は、中古車の買取業者に依頼することになります。そこで気になるのが査定価格です。買取を依頼すると査定が行われますが、買取業者の販売ルートの関係で、査定価格に差が付くのではないかと不安になります。買取ってもらうなら1円でも高い価格で売りたいというのが本音です。現在ではその不安は解消されています。それは、中古車の流通市場の拡大が要因になっています。近年、売却される中古車の車種が広がっているとともに、中古車を購入するユーザーの数も増加しています。その結果、ユーザーが求める中古車の車種と業者が在庫で抱えている車種のミスマッチが頻繁に出るようになりました。かといって、業者がユーザーのニーズに即して車種を置いていたのでは、在庫過多に陥ってしまいます。そこで、ユーザーが希望する車種と業者が在庫している中古車とのギャップを調整する目的でできた仕組みが「オークション」です。オークションによって、各地区の業者が在庫している車種を一覧できるようになり、また業者間での在庫車種の融通が可能になりました。その結果、業者は余分な在庫を抱える必要が無くなり、ユーザーからの要望があった時点で車を確保することができるようになりました。また、オークションでの流通価格が相場価格として反映されることになり、中古車の査定においてはどの業者でもオークションでの相場価格を基準にして決められているため、各地域や各業者における査定価格に大きな開きが無くなりました。